\ ひとりで悩まず仲間になろう /連絡する

物品寄付・緊急募集!

【緊急】女の子たちに渡す物品が足りなくなりました!

緊急で、みなさまにお願いがございます。
バスカフェや連日の相談で出会う女の子、シェルターで暮らす女の子たちに渡す物品が足りなくなりました。

コロナ禍で女の子からの相談が急増しており、2020年度はこれまでの約2.5倍の1,494名、2021年度はそれを超える1,672名の女の子たちと出会いました。
最近のバスカフェでは、一晩でコンテナ30個ほどの食品や衣類、日用品がなくなっており、長引くコロナ禍で女の子たちの状況はますます厳しくなっています。

現在、パックご飯やレトルト、カップラーメンなどの食品、Tシャツや靴などの夏服の在庫がほとんど無い状態です。
これから暑くなる季節、日焼け止めやデオドラントスプレーも女の子たちに必要とされています。

ぜひ、物品寄付で活動を支えていただけると嬉しいです!

★特に不足している物品
・半袖のTシャツやキャミソールなどトップス、サンダルやスニーカーなど靴:
 詳しくはこちら
・日焼け止め
・ヘア用品(洗い流さないトリートメント、ヘアオイル、ヘアミルク、ヘアスプレーなど)
・デオドラントスプレー
・生理用品(特に羽根つき、夜用、多い日用)
・お菓子(小分けで配れるもの、スナック菓子、チョコレート、クッキー、など)
・レトルト食品(特にレンジで調理可能な物)、缶詰(特にフルーツ系)
・カップ麺(特にやきそば系、ラーメン系)、乾麺(そうめん、うどん、パスタなど)
・生米
・パックご飯
・フルーツやジュース、地域の名産品なども食べる機会がない女の子が多いので、喜ばれます。

★Amazonほしいものリストからの物品寄付
 詳しくはこちら

☆荷物の宛先
宛先はお問い合わせいただいた方にのみお知らせしています。
お手数ですが申し込みフォーム(ページ下部)よりご連絡ください。以前ご寄付いただいた方も改めてご連絡ください。

※注意事項
・物品受け取り場所への持ち込み、事前連絡のない郵送でのご寄付は受け付けておりません。Colaboでは、安全のために活動場所や、電話番号等を公開していません。ネットに載せられている住所は間違っていたり、物品受け取り場所もその都度変わることがあります。送りつけなどの被害も多数受けており、安全上対応を徹底しているため、ご理解ください。応援頂ける方は、事前にご相談ください。
・送料のご負担をお願いしております。ご了承ください。
・いただいた支援品が残った場合、バザーでの販売や他団体への寄付など、別の形で活用させていただくことがあります。

応援よろしくお願いします!


【採用情報】支援に関わるスタッフ募集

◆支援に関わるスタッフ募集
相談者への対応や、シェルター利用者の生活を支えるスタッフを募集します。

◯活動内容:
Colaboでは出会う少女・女性たちと、支援する/される関係ではなく、「共に考え、活動する」ことを大切にしています。出会う女性たちの状況に応じて、その方の生活や人権が保障されるよう、共に考え、行動したいという方のご応募をお待ちしております。

具体的な内容:
相談者からの聞き取り(SNS・メール・電話等での対応も含む)、面談・記録、情報管理、
役所・弁護士・医療機関などへの同行支援、関係機関との調整、シェルターへの入所調整、生活支援等、相談者・シェルター利用者の生活全般を支える活動を行っていただきます。

◯雇用形態・期間:
契約社員またはパートタイムスタッフ(正職員としての登用の可能性あり)

◯勤務日数、時間:
11:00~20:00を基本とし、週3日5時間以上勤務可能な方
勤務開始日は相談可能

◯勤務地:
都内事務所(新宿)を中心に、同行支援の際などは活動に合わせて勤務

◯募集条件:
社会活動に当事者意識をもって取り組んだ経験のある方
青少年支援・女性支援・対人支援経験のある方
ビジネスレベルのパソコンスキル(ワード、エクセル、パワーポイント)のある方

現在、保育士、社会福祉士、精神保健福祉士、教員免許、キャリアカウンセラー等の資格を持っているメンバーが活動しています。対人支援経験がある方、福祉制度に関する基礎知識がある方が望ましいですが、大切なのは知識や技術よりも、当事者を尊重し、この問題に主体的に取り組もうという姿勢と覚悟だと考えています。

◯賃金:
月給25万円以上(フルタイムの場合。経験、能力に応じて決定)
時給1,300円~(経験、能力に応じて決定)
社保完備、交通費全額支給、スキルアップのための研修受講費補助支援あり

◯求める人物像:
・夜間の活動が可能な方、SNS活用、広報スキルのある方歓迎

・Colaboの活動を理解し、共感する方
・女性の人権向上、性搾取の問題に取り組む熱意と行動力のある方
・他者を尊重することができ、相談者に対して決めつけたり、押し付けたりしない方
・相談者に指導的にならず「一緒に考える」という姿勢で、対等な関係性を築く努力のできる方
・前向きで明るい方
・自分の精神状態について自覚的であり、自己管理ができる方
・自分だけで抱えず、チームで情報共有し、協力しながら活動することを大切にできる方
・環境の変化を楽しみ、柔軟に対応できる方

◯応募方法:
下記をメールにてお送りください。
その際、メールのタイトルを「【22支援職】応募者のお名前」としてください。
・履歴書(写真付き、書式自由)
 パートタイム希望の方は、希望の曜日や時間を記載してください。
・職務経歴書(書式自由)
・小論文「日本における性搾取/虐待問題と私」または「当事者主体の支援のあり方について」(1000字以内)

【送り先】
‭‭info@colabo-official.net‬‬
一般社団法人Colabo 採用担当宛

・応募期間:
適任者が見つかり次第終了

・選考プロセス:
書類選考・面談(1~2回程度)
活動見学、パソコンスキルに関するテスト


【採用情報】総務・経理担当者募集

事務局業務を担い、即戦力となってくださる方を募集します。

◯活動内容:
Colaboの活動、法人を管理・運営の側面から支える仕事です。
活動が円滑に進むよう、総務、労務、経理事務を中心に、事務局運営に関わる方を募集しています。

・入出金管理/帳票作成や管理
・納税/振込作業
・月次・年次の決算対応
・経費分析・小口現金管理
・助成金の会計管理 
・収支作成
・会計監査準備と対応
・各種規定の作成・管理
・労務管理(入退職管理/雇用契約更新手続き等)

◯募集条件:
簿記三級以上
経理実務経験1年以上
決算業務経験者歓迎

◯雇用形態・期間:
パートタイムスタッフ

◯勤務日数、時間:
火~土 11:00~20:00(休憩1時間)を基本とし
週3日5時間以上勤務可能な方。
もっと早い時間からの勤務開始など、希望に応じて相談可能です。
お子さんへの急な対応などでのお休みや、出勤日の変更なども柔軟に相談可能で、子育て中でも活動しやすい環境です。

◯勤務地:
都内事務所(新宿)を中心とする

◯求める人物像:
・コラボの活動を理解し、共感する方
・責任感が強く、細かい業務を正確にこなし、文書作成、電話やメールでの応対等を適切にこなせる方
・環境の変化に柔軟に対応でき、主体的に仕事を進められる方

◯応募方法:
下記をメールにてお送りください。
その際、メールのタイトルを「【22経理事務】応募者のお名前」としてください。
・履歴書(写真付き、書式自由)
・職務経歴書(書式自由)
・小論文「日本における性搾取/虐待問題と私」(1000字以内)

【送り先】
info@colabo-official.net
一般社団法人Colabo 採用担当宛

・応募期間:
適任者が見つかり次第終了

・選考プロセス:
書類選考・面談(1~2回程度)
活動見学、パソコンスキルに関するテスト


夏服の寄付募集!(新品のみ)

今年も夏服の寄付を募集します。
シェルターやバスカフェでも、衣類や靴が不足しています。

《募集するもの》10代後半女性向けの夏服
(Tシャツ、カットソー、ワンピース、スカート、ズボン、部屋着、靴下、靴、制服、カバンなど)

《条件》新品のみ、10代女性向け

※毎年、綺麗なもののみ募集とお伝えしても、ボロボロの服や、汚れた服、高齢の方向けの衣類や子ども服などが送られてきてしまい、仕分けや処分にかなりの費用と時間がかかっていました。
また、送られてきた物品に女の子たち含め、悲しい気持ちになることも多々ありました。そのため、新品のみの受付としています。それでも着古したものが送られてくることがあります。

ご支援は新品のもののみでお願いします。

※お仕事などで、衣類のサンプルや一度しか着ていないものがある方は個別にご相談ください。

※企業からのご寄付も歓迎しています。

《注意事項》
・衣類以外の物品を同封することはご遠慮ください。同封したいものがある場合は事前にご相談ください。他に必要としている物品はこちらに掲載しています。

・秋冬服の受付はしていません。新品の夏服のみお送りください。

・いただいた支援品が残った場合、バザーでの販売や他団体への寄付など、別の形で活用させていただくことがあります。

・送料のご負担をお願いしております。ご了承ください。

《荷物の宛先》
宛先はお問い合わせいただいた方にのみお知らせしています。お手数ですが申し込みフォーム(ページ下部)よりご連絡ください。以前ご寄付いただいた方も改めてご連絡ください。

※活動場所や、物品受け取り場所への持ち込みはお断りしています。

応援よろしくお願いします!


2020年度活動報告書が完成しました。

2020年度の活動報告書が完成しました。
こちらからご覧いただけます!

ダウンロード(PDFファイル 13MB)

2020年度は、新型コロナウィルスの影響により相談が急増し、1,500名ほどの女の子たちと出会い、関わりました。

女性の貧困や性搾取も、これまで以上に深刻な状況となったことから、20代以上の方へも積極的に支援を行うこととし、ホテルと連携して96名の方に770泊の緊急宿泊支援を行いました。
夜の街で開催している10代女性無料のバスカフェ『TsubomiCafe』の利用者も、緊急事態宣言下でも増え続け、50名以上が利用する日もありました。

2021年度も、コロナ禍で相談がこれまでにないほど増え続けています。

引き続き、ご支援、よろしくお願いいたします。


コラボよりご支援のお願い