\ ひとりで悩まず仲間になろう /連絡する

中長期シェルターを9部屋増設!物件取得費・改装費をご支援ください!

物件取得費・改装費をご支援ください!

現在の寄付額

105万円

(7月27日現在)
達成金額・支援者数の集計には一部手作業がありますので必ずしもリアルタイムではありません。ご了承ください。

Colaboでは、緊急時の保護や宿泊支援を行う一時シェルター(2か所)と、少女たちの暮らしを支える中長期シェルターをシェアハウスとして2か所(6部屋)運営しています。シェアハウスは満室の状態が続いており、15部屋に増設することに決めました。

各家には、鍵付きの個室が3部屋とリビング、キッチン、風呂、トイレなどがあり、初期費用・保証人なしで入居できます。はじめの3か月は家賃無料、それ移行は3万円~で、家具家電あり、お米食べ放題。

日本では、帰るところがなかったり、頼れる親族がいなかったりする10代後半の少女たちが家を借りるにはとても高いハードルがあります。入居者たちは、働きながら生活し、それぞれの描く次の生活を目指します。

コラボのシェルター
安心して暮らせる住居

昨年度はTsubomi Cafeを始め、アウトリーチを強化したことなどからColaboの利用者数は550名を超えました。公的機関の支援の対象にならないものの、住む場所のない少女たちとの出会いも増え続けています。

この度、約1千万円で3つの物件を購入しました!
改装費などを含め、合計2千万円必要です
まずは、第一目標として、1千万円のご支援を募ります!

【支援方法】
1口1万円~のご寄付をお願いします。ご希望の方には、「増設サポーター」として、2019年度の活動報告書にお名前を掲載させていただきます。

■物件取得費:土地建物購入費用920万円、仲介手数料45万円、登記費用45万円、その他約5万円

■改装費:改装費約300万円×3軒分。家具家電購入費85万円程度。

ご寄付の方法

1.クレジット決済によるご寄付

ホームページからお手続きください。
クレジット決済のご寄付はこちら

2.口座振込によるご寄付

指定口座にお振込みください。
その旨を「支援申し込みフォーム」もしくはinfo@colabo-official.netへメールにてご連絡ください。お振込みの確認後、こちらからご連絡差し上げます。

支援金お振込口座(いずれかにお振込みください)

■三菱UFJ銀行 渋谷中央支店
普通 0363448 イッパンシャダンホウジン コラボ

■ゆうちょ銀行(ゆうちょ銀行から)
記号:10150
番号:91829801
名義:イッパンシャダンホウジン コラボ

■ゆうちょ銀行(他金融機関から)
店名:0一八(ゼロイチハチ)
店番:018
口座:普通9182980
名義:イッパンシャダンホウジン コラボ

このページのちらしをダウンロード
コラボよりご支援のお願い